節税

節税

年末でも間に合う最強の節税手段「小規模企業共済」

 小規模企業共済とは、中小企業の役員や個人事業主(フリーランス)に向けた制度で、自分のための退職金を積み立てるものです。毎月一定額(最大月7万円)を積み立てていき、個人事業を廃業するときや、役員を辞任するときに、共済金を受け取ることができ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました